ジョルジュのお部屋

白黒にゃんこのジョルジュのお部屋に お澄ましオシャレなお姉さんにゃんこのタバサと黒猫ニーチェが 仲間入り 3ニャンズにママも加わってまったり、のぉ~んびりのお気楽日記です♪

  1. にゃんこ大好き!
  2. tb: 0
  3. cm: 17
  4. [ edit ]

可愛いだけでは・・・

今さらだけど、我が家には四匹の猫がいる。
今年の9月にはタバサが13歳
ジョルジュが5月に10歳
ニーチェは4月に8歳になり
末っ子のモネも5月に5歳を迎える。

お庭のJ3

私が猫ブログを始めた頃から仲良くして頂いてる
もう少しそばにいてのあぐりさんの
4月20日の記事を読んで今まで頭の中では
解ってるつもりだったのに
命を預かっているということ・・・
その命を最後まで「守る責任」・・・
その言葉があらためて胸にズシンと響きました。

バケツの水2

医学の進歩とともに人の寿命も延びたけど
と同時にペット(この言い方は嫌いだけど)
犬や猫の高齢化も進んでいます。

お庭のN2

末っ子のモネが20歳まで生きてくれたら
後15年・・・
人間の子供なら20歳で大人、世間では一人立ちできる年令
たとえ、親が居なくても生きてはいける。
しかし、飼い猫は、仔猫はもちろん
何歳だろうが一人でなんて生きていけやしない。

お庭のM1

猫だって高齢になれば寝たきりや痴呆にだって成るだろうし
また、その逆でお世話する側の私自信が
誰かにお世話されなければ生活できない
という事態にだって成りかねない。
考えたくは無いけど十分あり得ることだと思う。

開いたねJ

元気で身も心も健康に年を重ねていけるのであれば
この子達の面倒をを見ることは出来るが
でも、自分の希望とは裏腹に愛するこの子達を
最後まで看取れる。と言う保証が
どこにあるんだろうか・・・

ベンチのN

若くても不幸にも事故に遭ったり、病に倒れる事もあるでしょうし・・・

女子ふたり3

そんな思いで胸がいっぱいになり
不測の事態になったときの為に
気付いた今現在家族と話し合い
暗黙の了解ではなく
必ずこの子達が不幸にならない行く末を
しっかり考え決めておかなければ・・・

首なしN

可愛いだけでは、引き受けられない「命の重さ」
幸せだった日々があったのに・・・
高齢になり、面倒を見てくれた家族を失い
最後の最後を動物保護センターで命が消えていく・・・
そんな切ない悲しい別れをしなくて済むように
小さな愛する家族の確かな行く末を
考えなければ・・・
そうでなければ、私や家族の心を癒し
愛を与えてくれたこの小さな毛玉たちに
申し訳ないと思ったこの一週間でした。

モッコウバラ満開だね。

私の望みはね・・・自分の為にオットーと娘たちの為に
そして何よりもこの子達の為に元気で長生きする事!
でも、いつか、私にもその日が来たら・・・
桜の木の下でみんにゃと一緒に暮したいのよ・・・・
そう、樹木葬って・・・あれね。(^▽^)

.......................................................................................................................................................................
いつも、ジョルジュのお部屋へ来てくださって
ありがとうございます。
それぞれお忙しい中、覗いてくださっただけで感謝です。
今日は、シビアな話でごめんなさい。

いつもいつもありがとう。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多種飼いへ
にほんブログ村

スポンサーサイト


  1. 2015.04.25 (土) 14:21
  2. URL
  3. ツナまん
  4. [ edit ]

NoTitle

人間は、どうにか一人でも生きようと思えば生きていけます、
高齢になると、どうしてもお世話を頼まないといけなくなるかもしれないけど、
猫は違いますからね。
猫が20歳まで生きたら、私は60歳過ぎます・・・いくら医学が進んでいても、どうなっているかなんて分からないです、
でも、せめてモコモコが旅立つ時は、看取りたいです。そう思ってます。
だから、たぶんモコモコが最後だと思っています、
また、目の前に子猫が現れたら・・・その時考えますけどね。

樹木葬、いいですねぇ~楽しそう♪
私も、お邪魔しちゃおうかな( ´艸`)
  1. 2015.04.25 (土) 16:48
  2. URL
  3. ジョルまま
  4. [ edit ]

ツナまんさんへ

いつも来てくださってありがとう。
そうよね一度人間に飼われた子は一人では生きていけないものね・・・
かといって自分が最後まで看取れるとの保証もない
けれども、そうであれば最後の最後まで不幸にしないために
きちんと決めておくことは大切なことでしょうね。
子猫ね・・・あの可愛さには逃れられないものがあるよね。
幸い今のところ野良にゃんの赤にゃんには遭遇してないけど
出会ってしまったら・・・どうしよう
保護して里親募集する?
里親さんが見つかれば良いけれど・・・自分の年令を思うと
可愛いだけじゃって悩むのよ( ̄~ ̄;)
樹木葬この事も追々決めようと思っています。(*^▽^*)
  1. 2015.04.25 (土) 23:28
  2. URL
  3. ECO
  4. [ edit ]

そうですよね。私も今回入院をしたので考えてしまいました。
もし私が先だったら…って。
前に飼い始めの頃、私に万一のことがあったら…と友人たちに話はしてあるのですが……。
  1. 2015.04.26 (日) 00:21
  2. URL
  3. まめはなのクー
  4. [ edit ]

 日ごろは誰も口にはしないけれど、小さな命と生活している人はみんな、同様にそのことを考えているのだと思います。

 明日なんかわからない…それでも、この子たちの未来だけは守ってあげたい。萩原流行さんの死を知った時に、私はそのことを思いました。健康であること…!たぶん、この子たちにとって一番のシアワセは、私たちが健康であることなのですよね。
  1. 2015.04.26 (日) 09:17
  2. URL
  3. ジョルまま
  4. [ edit ]

ECOさんへ

こんにちは~(*^▽^*)
その後、足の具合は如何ですか?
入院中はお兄様がジャスミンちゃんやアリスちゃんの
お世話をしてくださってましたよね。
誰にお願いするより安心だったでしょう。
正直、突き詰めて考えるのは避けたい問題ですが
避けては通れない問題だとも思います。
でも、ECOさんにはたくさんのご友人がいらっしゃいますもの
大丈夫ですよ。
お互い、健康に気をつけて毎日を元気に過ごす・・・
これが小さい家族への一番のご褒美ですよね。
  1. 2015.04.26 (日) 09:27
  2. URL
  3. あぐり
  4. [ edit ]

NoTitle

健康で元気が一番

なのに、、腰をキヤッてやっちゃいました
よしおが飛んでくると ギャーって叫びたいくらい痛い
猫じゃらしを振り回すのも辛い

健康で元気が一番なのに~(-_-;)
  1. 2015.04.26 (日) 10:08
  2. URL
  3. ほんなあほな。
  4. [ edit ]

NoTitle

健康にこの子達より一日は長生きするぞ!っては、思うんですが、
実際の所、何が起こるか判らないのが世の中ですもんね。
我が家も、片方が残れば、ダイジョウブなんですが、
兄甥姪に、預貯金全部で最後までオネガイシマス・・・っては、お願いしてるんですが^^;
後、猫友さんとも、イザというとき、お互いに里親さん探しをお願いしあおう・・・って話はしています^^v
  1. 2015.04.26 (日) 13:17
  2. URL
  3. マルチ君の母
  4. [ edit ]

NoTitle

命の重み大きいですよね・・・・
元気で長生きして幸せに過ごす
これ一番の幸せだと思います

モッコウバラがきれいですね!!!
  1. 2015.04.26 (日) 18:16
  2. [ edit ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2015.04.27 (月) 14:45
  2. URL
  3. だっちゅ
  4. [ edit ]

NoTitle

私も猫ちゃんを見送ってきましたが
突然に亡くなったこもいましたから
1分先のことはホントにわかりません。
今、この時を大事にしなくてはと痛感しております。
若い頃は感じませんでしたが、
この頃は、自分の歳と猫ちゃんの歳を数えるようになりました。
この仔達のために、げんきでいなくっちゃ!^^
  1. 2015.04.28 (火) 01:25
  2. URL
  3. ジョルまま
  4. [ edit ]

まめはなのクーさんへ

口には出さないけれども思いは同じ・・・ほんとうに・・・そうですね。
一日でも二日でもこの子達より長く生きたい❗
そう願いながら、健康に気をつけて小さな命を育みながら
穏やかに心楽しく日々を過ごしたいですね。
コメントありがとうございました。
  1. 2015.04.28 (火) 01:41
  2. URL
  3. ジョルまま
  4. [ edit ]

あぐりさんへ

こんにちは~(・∀・)ノ
キャッとなった脇腹の具合は如何ですか?
痛くてもジャラシをふって、お猫さまの食事を用意し
ネギぽんの掻き出した砂を戻したりと小さな家族のお世話係は大変ですね。
でも、みんにゃが一番嬉しいのは「お母さん」が元気で傍に居てくれること・・・
ある程度、痛みが治まってきたら冷たい湿布はやめてね。
腰に巻くサポーターを持っていたら、それを巻いて固定するのも良い方法ですよ。
どうぞ、お大事にね。無理は禁物です。
  1. 2015.04.28 (火) 02:07
  2. URL
  3. ジョルまま
  4. [ edit ]

ほんなさんへ

こんにちは~(・∀・)ノ
昨日、猫パンチ❗だもの。買って来ました\(^o^)/
フフフ(=^ェ^=)みんにゃ可愛いですね❤なかでも百億くんのパンチが大活躍ですね。

この、何よりも愛しい小さな家族のために一日でも元気に長く生きること
これが私たちの心からの願いですよね。
頼りになるお兄様と御家族・・・そして、これまでに育んでこられた猫友さんとの
友情と繋がりが心丈夫ですね。
  1. 2015.04.28 (火) 12:05
  2. URL
  3. ジョルまま
  4. [ edit ]

マルチくんの母さまへ

こんにちは~(・∀・)ノ
いつも、来てくださってありがとうございます。
健康な体と寿命だけは、いくらお金を積んでも手に入るものじゃないですよね。
一度人間に飼われた子達は、放り出されたら生きていけないから
人間の都合で振り回されては可哀想ですものね。
最後の子まで元気に穏やかに過ごしたいものです。

モッコウバラは今頃が一番の見頃です\(^o^)/
  1. 2015.04.29 (水) 10:46
  2. URL
  3. ジョルまま
  4. [ edit ]

カギコメさんへ

お返事はそちらにお邪魔して(*^▽^*)
  1. 2015.04.29 (水) 11:13
  2. URL
  3. ジョルまま
  4. [ edit ]

だっちゅさんへ

だっちゅさん(・∀・)ノコンニチワ~
私もねジョルジュと暮らし始めて来月で10年目をむかえます。
あの頃は、猫の可愛さ楽しさで物事を深く考えたことなどありませんでしたが
猫たちの成長とともに自分も年を重ねふと気がつけば
安易にはもう引き受けられない年齢に成った自分に色々考えてしまいました。
でも、この子達との生活無しでは、楽しくないし
張り合いもありません。
どんなことがあってもこの子達と最後まで暮らす❗
それを目標に健康に気をつけて元気でいなくてはとホント❗思いますね。

猫パンチだもの。本屋さんに取り寄せてもらい月曜日に手元に届きました。
みんにゃ可愛いまさるくんに元気くん、すすむくんは上手に立っちが出来てましたね。♥
  1. 2015.04.29 (水) 23:02
  2. [ edit ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


ジョルジュのお部屋の住にゃんたち

タバサ 2002年9月15日生まれ(14歳) オサレが大好き!キュートな女の子です。 体は小さいけれど、くりだすパンチは 強烈よ~ 体重2.8k よく食べるのに太らない モデル体型
ジョルジュ 2005年5月15日生まれ(11歳) 気は優しくて力持ち なかなかのイケメンです! ものすごーく甘えん坊 お母さんLOVE 得意なこと かくれんぼです。♪ 人間の言葉の理解力 頭はかなりいいです
ニーチェ2007年4月15日生まれ(9歳) 頭にお花が咲いてます。 優しいのんびり屋さん。 とっても良い奴です。 今の体重6.8k 我が家で一番のどえんです! 得意なことは寝ること 一度寝たら中々起きません。 好き嫌い無しの健康優良児
モネ2010年5月15日生まれ(6歳) パワフルやんちゃっ子だけど 甘えん坊さん。 得意技は早食い毛玉ゲロッパ 夜中にオモチャを持って来て あちこちに置いて来る事 かけっこ、可愛い声 まさに猫なで声

いつでも里親募集

月別アーカイブ

飛び出す猫缶

『よんきち』のおっちゃん作 飛び出す猫缶♪ nekokananim12.gif nekokananim05.gif kuro.gif 可愛いでしょう♪