Welcome to my blog

ジョルジュのお部屋

ARTICLE PAGE

嬉しいね~良かったね~(^▽^)♪

昨年12月の記事で猫に長生きしてほしいけど飼い主の私達の方が
健康で居なくては・・・と書いたきりその話はそのままになっていましたね。

それはね・・・・こう言うお話でした。

あれは、12月の中頃我が家の電話が鳴りました。
電話は、何時もお世話に成っている獣医さんの奥さまからでした。
お話しの内容は、同じ獣医さんに通う猫さんの飼い主の Tさん の話でした。
その方が、以前ヘルパーとしてお世話されてたご婦人が急に肺炎でお亡くなりになり残された猫が5匹・・・

お身内のご長男とご長女さんは奥さまが猫嫌い
子供さんがアレルギーなどの
理由で猫を飼う事が出来ないからと、 Tさんにご長男さんから電話があり猫の世話を頼まれたそうです。
生前、そんな話を交わしたことがあったそうですが、お元気な方でしたので
そこまで真剣に考えた事も無く
自分にもしもの事があったらTさんに相談するようにとの手紙が残されていたそうで
それを聞いたTさんは、ご自分の家にも猫が5匹居るのにと
呆然となさったそうです。
が、取り合えず放っては置けないので5匹の猫ちゃんを引き取りました。

        201401190032543b3.jpg
プリンくん8ヶ月

でも、この写真のプリンくんと、もう一匹の女の子が先住猫さんと相性が悪く
悩まれて、健康診断のついでに獣医さんにご相談され
そこで私の名前が出たようです。

仔猫を保護しては、ネットで里親募集をしてみんにゃ縁付いている事を言われ
「ご相談されては」と私に電話がかかってきたのです。

          20140119003334d92.jpg
他の猫さんは苦手だけれど人は大好きなのねプリンくん

Tさんとお会いしました。
偶然歩いて7.8分くらいのご近所さんでした。
それは、猫飼い同士初めてなのに意気投合(笑)女の仔猫のキャンディーちゃんは獣医さんの
看護師さんが貰ってくれる事に決まりプリンくんは何時でも里親募集に私が代理投稿を引き受けました。

20140119003135dcc.jpg

写真をお預かりし投稿したのが1月4日・・・その後問い合わせは無く
日は過ぎて・・・里親待ちの子は多く一週間で募集記事はドンドン下へ下へと下がって行きます。(--;)
1月10日Tさんからメール
15年飼っていた猫を亡くされ寂しくて
もう一度飼いたくて亡くなった猫さんと同じ
茶トラを探されていた方からプリンくんに問い合わせがあったそうです。
Tさんと同じ市内で看護師さんをされている一人暮らしの女性の方からでした。
その方も、ご自分が一人暮らしのことは気にされており、私達もそこは引っかかりましたが
とにかく、一度Tさんはプリンくんと見てもらい会われたそうで
17日にトライアルが決まりました。
お宅に伺うと亡くなった子のお位牌があり大切にされてた様子が見て取れたそうです。
そして、プリンくんのために新しいハウスと食器、トイレなどが用意されてたそうです。
201401190032227d5.jpg
写真を撮るといつも困った顔のプリンくん。

まだ少し隠れて人見知りのプリンくんを「可愛い可愛い」と仰ってくださり
とても、可愛がってもらってる様子にTさんは心を決め
昨日18日に誓約書を交わされプリンくんの正式譲渡が成されたとのご報告を頂きました。

             IMG_20131227_170757.jpg
良かったね!プリンくん
代理投稿という協力をさせて頂いた他には何もお世話は出来ませんでしたが
私の投稿が目に留まってもらえて一匹の猫さんの家族が決まり、ほんとうに良かったです。

IMG_20131227_171316.jpg

今回の事で、飼い主は猫よりも長生きしてやらなければと思ったと同時に
自分の拙いパソコン経験が役に立てたことは私自身も幸せなことでした。
今まで里親募集した子は6匹…みんにゃ家族が見つかり幸せにゃりね~(^▽^)v

ほんのささやかなご縁でしたがプリンくんお幸せにねぇ~
Tさんもお疲れさまでした。

長い長いお話しにお付き合いくださった皆さまありがとうございました。









スポンサーサイト

24 Comments

あぐり  

NoTitle

プリン君良かったですねー

里親募集の記事がどんどん落ちて行くのって
本当に辛いですよね
だって、人目に触れなければ、ご縁に巡り合えないんですもの。。
それが辛くて、引き取りますってメールして出会ったのが鯛と味噌でした

里親希望された方が、新しく迎える猫のためにいろいろと用意をされていたこと、
なんだか嬉しくて涙が出そう

成猫はなかなか貰い手が見つからないけれど
ジョルままさんの何か強い幸運が猫たちの幸せをつかんで行っているんでしょうね

ペットよりも長生きしなきゃ、っていうのは、本当ですね
今は、獣医さんで健康管理していただくから長生きもできるし
20年は一緒に暮らせるということもありだと思っておいた方がイイよね

たぶんこの先望んで仔猫なり仔犬を引き取ることはないけれど、
銀やよしおみたいにどうしても保護しなきゃならない子が出て来るかもしれないし。。
元気でお世話できるようにしておかないとね!

2014/01/19 (Sun) 18:05 | EDIT | REPLY |   

マルチ君の母  

NoTitle

確かに・・・・
命を預かる身としては
自分の健康管理も大事なのだなと
しみじみと思いました

プリン君
良かったですね!!
ホッとしました♪♪

2014/01/19 (Sun) 18:35 | EDIT | REPLY |   

ジョルまま  

あぐりさん

こんばんは~☆
コメント下さってありがとうございます。
ほんとうにね…ドンドン新しい里親募集がある中で投稿した記事が
下へ下へ落ちていくのを見るのは辛かったです。
そろそろ新しい写真を入れて再更新しようと思っていたときでしたので

問い合わせがありました。!とのメールが入ったときはホッとしましたよ~
ましてや里親希望の方がプリンちゃんの為に色々ご用意して下さり
今か今かと会うのを心待ちにして下さってて
たった一件の問い合わせは幸せの赤い糸に繋がっていました。
一度は幸せを逃したプリンちゃんでしたが2度目の出会いは
強い強い絆で結ばれているようです。

ペットを買う側の健康管理ほんとうに大事な小さな家族を最後に
看取って送ってあげれるように自分の体も大切にしたいですよね。

2014/01/19 (Sun) 19:48 | EDIT | REPLY |   

ジョルまま  

マルチ君の母さま

こんばんは~☆
コメント下さってありがとうございます。
ほんとうに・・・最近はペットも医療が進み長生きですからね
飼う側も育てる責任において自分の健康管理も大切ですよね。

小さいけれど大切な家族しっかり命を全うするその時を
自分の腕の中で見送ってやりたいですものね…
プリンちゃんほんとうに良かったです。
今度こそ幸せになって欲しいです!

2014/01/19 (Sun) 20:32 | EDIT | REPLY |   

猫頭  

こんばんは~

プリン君よかったですね^^。
ジョルままさんもお疲れ様でしたm(_ _)m。
今までに6匹もの猫達のキューピット役をされたんですね。
すごいですね。
なかなかブログとかで里親募集しても見付からないですよ。。。
ジョルままさんにはキューピットとしての素質がおありなのでしょうね。
ホントにみんな幸せになってよかったですね。

私もスカスカやマオマオよりもちゃんと長生きしないといけないですね。
長生き出来る予定ではありますが・・・
何が起こるかわかりませんよね。。。

2014/01/19 (Sun) 20:34 | EDIT | REPLY |   

よっぴー  

NoTitle

こんばんは♪

私もここ数年、猫と人の命について考えさせられています。

今回の件と同じように飼い主さんを亡くした猫ちゃん。
・お隣さんがご飯の面倒は見てくれていますが、お外での生活になってしまった猫ちゃん(2件)
この2件は、いずれも高齢猫ちゃんなんです。寝床も一応用意されていますが外は厳しいですよね(>_<)でも一生懸命生きています。

・つい最近では、10歳の猫ちゃんが飼い主さんを亡くし里親募集中。
外に一度も出た事がなく、人懐っこいそうです。
その話を聞いた時「うちで」と言いたかったのですが、うちも猫関係が複雑だし
猫との相性は?とか経済的にやってけるかな?とか悩みます。
良い里親さんが見つかってほしいです。

もし自分が・・・って時のことをよく考えるようになりました。
我が家には子供がいないので、誰に託したらいいんだろうと・・・
私の兄弟は猫を飼ったことがないのでお願いできないし
身近で頼めるのは義妹とその家族にお願いすることになるのかな・・・なんて

プリンくん、良い里親さんが見つかって良かったです!!
幸せになるんだよ~(=^・^=)

2014/01/19 (Sun) 20:43 | EDIT | REPLY |   

ジョルまま  

猫頭さん

こんばんは~☆
コメント下さってありがとうございます。
ほんとうにね・・・ペットの医学も進み20年生きる子も多いですものね。
飼う側の私達も健康管理には充分気をつけて長生きしてやらなければと
思います。

そうなんです!募集記事を掲載したからと言っても必ずしも里親サンに
結び付く保証なんて何処にもないですしね
掲載した記事がドンドン新しい募集記事に押されて落ちていく様を見るのは
正直とても心配でした。
たった一件の問い合わせメールはプリンくんにとって幸せの黄色いリボンでしたね。

2014/01/19 (Sun) 21:13 | EDIT | REPLY |   

コバ子  

なんだか悲しいお話でもあり、素敵なお話でもありますね。
ジョルままさん、ホッとひと安心。
Tさん、なんて優しい方なんでしょう
頭がさがります。
可愛いからと、無責任に飼っても何かあったら、悲惨なことになりかねませんよね。
プリン君、良いご縁に恵まれてホントに良かった。
皆様も、健康にすごされますように。万が一の時のペットの行く末は、決めておきたいですね。
飼い主としてのマナーですよね。
でも、事情があるにせよ、他人に5匹もの猫さんを押し付けるのは、いかがなものでしょう。
Tさんの事情もあるはず。
ちょっと腹立たしいです。
きっと猫ちゃんたちは、今まで以上に幸せになりますね。

2014/01/19 (Sun) 22:05 | EDIT | REPLY |   

ジョルまま  

よっぴーさん

わぁ~よっぴーさん!
こんばんは~☆
よっぴーさんのブログにお邪魔しようと思いながらも中々コメントも
出来ずにごめんなさい。

そうですか・・・よっぴーさんのご近所にも気の毒な猫ちゃんが居るのですね。
飼い猫が飼い主を無くしたらどうなるか・・・子猫の里親募集も多い中
まして、飼われて何年もの成猫の行き場が簡単に見つかるとは思えないし
我が家の猫たちの命が全う出来るよう最後まで生きてやらなければと
これほど身につまされ、これからの事を真剣に考えさせられた
事はありませんでしたね。

しかし、ほんとうにプリンくんに優しいママが見つかって心から
有り難かったです。
感謝でしたね~運の強い子なんでしょうね。
再び繋がった幸せの赤い糸を握りしめて幸せになって欲しいと
心から祈る思いです。

2014/01/19 (Sun) 22:08 | EDIT | REPLY |   

ねこっこ  

NoTitle

ジョルままさん、お疲れ様でした
プリンちゃん幸せになってよかったですね❤
6にゃんも里親のお世話をしておられたなんてすごい!
幸せ配達人ですね!

外ネコさんにごはんをあげているおばぁさんを見かけたことがあって
「このおばぁさんが来れなくなったら
この子達はどうなるんだろう・・・」って思ったことがあったけど
飼われてる猫さんにもそんなことが起きるんですよね

2014/01/19 (Sun) 23:32 | EDIT | REPLY |   

ジョルまま  

コバコさん

こんばんは~☆
何時もコメント下さってありがとうございます。
ほんとうにね・・・切ない話です。
たとえ身内でもペットを引き取るとなると、人それぞれ事情がありますしね
Tさん、よくぞ5匹もお引き受けになったと尊敬に値します!

だからこそ初対面でしたが代理投稿をお引き受けしたんです。
しかし、募集記事がどんどん新しい募集記事に押されて落ちていく様を見るのは
辛かったですね。
でも、ほんとうに優しいママが見つかりプリンくんは第2の幸せを
手に入れたようでホッとしています。

一件だけの里親希望それはプリンくんが小さな手を伸ばして自分で掴んだ
幸せの赤い糸でした。

2014/01/20 (Mon) 00:14 | EDIT | REPLY |   

ジョルまま  

ねこっこさん


こんばんは~☆
何時もコメント下さってありがとうございます。

幸せ配達人。。。なんて素敵な言葉でしょう
しかし、私はソンナ良いものではありませんから(^_-)-☆

偶然、見てしまった子猫、お腹を空かしてフラフラな仔
風邪でお顔がグチャグチャな仔たまたま見つけ
放って置けなかっただけですよ。
私は、その子たちの手助けをしただけですよ。
里親募集したからと言っても必ずしも家族が見つかるとは限らないのに
関わった6匹の猫たちは運が良かったんでしょうね…
私自身が一番嬉しいし幸せのお裾分けを頂きましたよ(*^▽^*)

プリンくんは小さな手の中に幸せの赤い糸を握りしめて
新しいママのもとに行きました。
キット暖かいお部屋でヌクヌクと楽しい日々を送って行くでしょう。

2014/01/20 (Mon) 00:36 | EDIT | REPLY |   

ツナまん  

NoTitle

ジョルままさんもTさんも、ホッとしたことでしょうね。
何かあったらTさんに!ということも良かったですよね、
何もなかったら、残された猫ちゃんたちはどうなっていたか。
猫嫌いにアレルギーはしょうがないですもんね、
それでも、それぞれ新しい家庭に巡り会えて本当に良かった!!

一人暮らしの方だけど、きっと可愛がって仲良くなってくれることを信じて、
元気に暮らして、その新しい飼い主さんを癒してあげてほしいものです。

あっ、ノラにご飯あげるの忘れてました、やばいやばいっ!!

2014/01/20 (Mon) 14:43 | EDIT | REPLY |   

そばかすクルル  

NoTitle

ジョルままさん、里親募集もされていたんですね~☆
流石ジョルままさん、赤い糸を見つけるのが上手なんですね!
それにしても・・・プリンくんの困り顔、チャーミングだわ~(^Ⅲ^*)v

私も、結婚前は里親さん探しをしていたんですよ~
その頃はネットが無かったので、縁故関係が頼りでした。
中々決まらないと凹みますよね。
折角生まれてきた命、みにゃさん幸せになって貰いたいものです。
とは言うものの・・・・
年々、多頭飼育崩壊とかブリーダが保健所に持ち込みとか・・・増えているような気がします。
あまり協力できないので、時々ジレンマに陥ってしまいます。

2014/01/20 (Mon) 23:14 | EDIT | REPLY |   

ぽっぽ  

お疲れさまでした

里親さんは見つかってよかったですね。

でも、待ってください。
その亡くなった方、ヘルパーさんをお願いしている年齢の方なのにネコさんと一緒に暮らしてて、尚且つ5匹?
それもうち2匹は1才未満の子?
肺炎で亡くなるくらい免疫力の低下した方がなんでネコ飼い?

って聞いてビックリしました。

たまにあるのが老人ホームに入ることになりネコちゃんやワンちゃんと一緒に暮らせなくなりました。
という理由で手放される子達。
それも高齢のワンやニャンではなく、結構若い子達で。
自分の年齢考えたら、飼育する前から分かっていたことでしょうに。。。

でもこうやって捨てる人(亡くなる場合も)いたら、Tさんみたいに保護してくださって里子出しや字ジョルママさんみたいに投稿という形で手伝ってくださる方々居て良かったねとつくづく思います。

それにしても亡くなった方の長男や長女は責任放棄して、そしてきっと里子にかかった費用も出さなかったのだろうなあ。
少しくらい請求しても良いと思いますよ。

2014/01/21 (Tue) 15:07 | EDIT | REPLY |   

ECO  

NoTitle

まあ! そんなことがあったんですね!
プリンくん、良かったね☆! 最愛の飼い主さんとはお別れすることになってしまったけど、二番目の飼い主さんにも、ものすごく可愛がってもらえそう!
でもそれもこれも、ジョルままさんをはじめ善意の方たちのおかげですね!

2014/01/21 (Tue) 17:08 | EDIT | REPLY |   

ジョルまま  

ツナまんさん

こんにちは~☆
何時もコメント下さってありがとうございます。
ほんとうにね・・・Tさんにとっては青天の霹靂だったに違いありません!
だって一度に五匹ですからね~
いくら猫や犬が大好きでも自分の年齢を考えて飼わないと
残して逝く側も残されたニャンズも悲劇ですよね。
でも、プリンちゃんやキャンデーちゃんには幸せになって欲しいです。

ノラちゃん帰って来たんですね。
ご飯の時間ですね。キットお腹を空かしてツナまんさんが来るのを
待ってますよ~(*^o^*)

2014/01/21 (Tue) 17:29 | EDIT | REPLY |   

ジョルまま  

そばかすクルルさん

こんばんは~☆クルルさん
何時もコメント下さってありがとうございます。
いえいえ私は募集投稿しただけですが、なんだかね運の良いことに
今まで里親募集投稿させてもらった子は、みんな幸せなお家に
縁付いているんですよ~
唯一モネだけが縁故関係でした。
でも、逆に縁故関係だったからこそ家に帰って来れたのかなぁ~とも思います。

ほんとうにね・・・自分の年齢とペットの将来をシッカリとふまえた上で
迎えないと自分に何かあった場合、不幸な子を出すことになるので
可愛いだけでは無責任なことになりますよね…

そう!不幸な子を全て助けることなど不可能だし
でも、見てられないし…イヤイヤ我が家も、もう満杯だし・・・
こんな時は自分の無力に落ち込みますね…

2014/01/21 (Tue) 18:04 | EDIT | REPLY |   

ジョルまま  

ぽっぽさん

こんばんは~☆
コメント下さってありがとうございます。
ほんとうにね・・・Tさんよくぞ5匹も引き取ってこられたなぁと尊敬ですよ!
だからこそ、初対面でしたが私で役に立てるようならと
代理投稿させていただきましたが、投稿したからって必ずしも
里親さんが見つかる保証なんて何処にもないですものね。

1日、1日、日が経つに連れ記事が下がって行くのを見るにつけ
このまま誰の目にも留まらなかったらどうしょうってスゴク心配でした。
そうですよね!いくら可愛いからといっても自分の年齢も考えて
ペットは飼わなければいけないと思いますよね。

まして5匹だなんてね!驚きの事実でした。
でも、何はともあれプリン君のお家が決まって本当に良かったです。

2014/01/21 (Tue) 22:52 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/01/22 (Wed) 09:32 | EDIT | REPLY |   

ジョルまま  

ECOさん

こんにちは~☆
何時もコメント下さってありがとうございます。
そうなんですよ!
Tさん、よくぞ5匹も引き受けられたと尊敬ですよ。
私も里親募集の投稿はさせてもらいましたが、投稿したからって
里親さんが見つかる保証は無いし、お問い合わせが無かったらどうしようって
ドキドキでしたよ。(^_^;
でも、プリン君の幸せのお手伝いが出来てホントウに良かったです。
うんうん(*^▽^*)プリン君きっとバリバリ可愛がって貰えますよね~

2014/01/23 (Thu) 12:10 | EDIT | REPLY |   

ジョルまま  

カギコメさん

こんにちは~☆
コメント下さってありがとうございます。
そうですよね!おひとり暮らしの方でもキチンと職業を持ち
里親として大切に可愛がって下さる方はおられますものね。
一概には、お一人暮らしの方はNGと言えるものじゃないですよね。

でも、お年を召してからの子猫や子犬の多頭飼いは無計画な話だと思いますね。
そりゃ若くても何かあるときはあるんですけどね…
私も自分に何かあった時にはどうするかをキチンと決めておかなくっちゃと思っています。

無事に着いて良かったです。
早ければ翌日に着くのですが今回は雪のために少し時間がかかった模様です。
どうぞ、色々お楽しみ下さいね(^_-)-☆エヘヘヘ
喜んでいらっしゃったと伝えたら生産者はニヤニヤ(*^▽^*)でした。♪

2014/01/23 (Thu) 15:12 | EDIT | REPLY |   

こて家  

NoTitle

プリンくん、無事里親さんが決まって良かったですねー。
私も独身に戻ってしまったので、万が一の時の事を考えるようになりました。遺書みたいなものを書いておかないといけないなあ、と。
とりあえずは、自分の健康管理ですね!!猫のためにできるだけ長生きする事!!
あとは猫好きのイケメンと再婚することかな(笑)!

里親さん探しはホント神経使いますよね。私も多少経験がありますのでわかります。
じぶんの選択に自信が持てなかったり・・・。
プリンくん、絶対幸せになりますよー!!応援しています!

2014/01/25 (Sat) 12:45 | EDIT | REPLY |   

ジョルまま  

こて家さん

\(^o^)/こて家さん!コメント下さってありがとうございます。
私はTさんの手助けをホンノ少し里親募集投稿という形で協力させて
もらいましたが、こうしてプリンくんを救えたのは
Tさんがご自分の家にも5匹の猫さんが居るのにも関わらず
取りあえず引き取ったという心の広さにあると思います。

でも、投稿記事を診て下さって心に留めていただけたのは
プリンくんの持っていた運の良さでしょうね。
ホント良かったです。

そうですね今のところこて家さんも一人暮らしですものね。
自分に何かあったらみんにゃをどうするか考えておく必要はありますよね。
それは、一人暮らしでなくとも考えておく必要はあると思います。
イケメンの猫好きの彼!ソレは素敵!です。(笑)
婚活ガンバッテ(爆)
寒中見舞いのハガキをありがとうございました。(*^-^*)

2014/01/26 (Sun) 08:44 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment