ジョルジュのお部屋

Welcome to my blog

お帰り・・・・・

「縁」えにしの不思議…どこかで誰かと誰かが出会うことも、仕事に付くのも

心と心を交し合うのも「縁」 人と人と・・・人と猫とまた、猫と猫との出会いも・・・「縁」

そんな「えにし」で繋がった茶トラの仔猫とかーさんの出会いが今日のブログ「八朔まみれ」の
記事でした。

今日の我が家は、「縁」と言う言葉を深く考える一日になりました。

さてこの子は・・・・・

2出戻り娘

キジ猫のお嬢さん2歳のヤシマちゃん(仮名)

2010年6月にカラスに襲われてる仔猫を次女が見つけ保護しました。

その後、養女に出て幸せに暮らしていたのですが、色々の諸事情により我が家に出戻ってまいりました。

その事情は、ここでは、お話しは致しませんが、お許し頂きたいと思います。

そして、家族で話し合った結果、我が家の3ニャンズとの折り合いが良ければ

「ジョルジュのお部屋」の次女として共に暮らせたらと考えています。

3出戻り娘

そうでなければこの子は、お家をまた変わらなければなりません

仔猫のうちは、そんな環境の変化にも、すぐに慣れるでしょうが、大人猫には環境の変化は

キツイですよね。

1出戻り娘
(キャリーから出てソファーの下に引き篭もりつつもご飯は食べる(笑))

そんな心の負担をもうかけたくないと言うのが私の正直な思いです。



5で戻り娘
ソファーの下で、ねばりにねばって8時間

3にゃんが代わる代わる覗きに行ってはタバサはお決まりのシャーッ!フーッ!

ニーチェは自分の尻尾がボンボン!ダレー!この子ダレー!ねぇーねぇーダレー!
と煩く叫ぶ(苦笑)
4で戻り娘
さすがに長男、ジョルジュは静かに、しかし、ズンズンと近付いて傍に行きます。
後ずさりするヤシマちゃん
寄って行くジョルジュ(^_^:)

018.jpg
夕方になりました。

トイレは、まだ出来ないものの、今は部屋中を探検あちらこちらに行ったり来たり
キャットタワーに上がったり下りたりと、その間、タバサは怒り、ニーチェは遠巻きに見ながら時々

「ねぇねぇあの子ダレってば!」と叫ぶ

ジョルジュは、興味津々時々付いて回って、かなりストーキング(--;)

みんにゃ、まだまだ落ち着かないね~

夜、窓の傍で、ずっとお外を眺めてるこの子に近付いて、そっと頭を撫でると可愛い声で鳴いた・・・

お家に帰りたいの? ニャァ~(=^。^=) また頭を撫でる。

アナタのお家は今日からここなんだよ…と話す。 

なぜか切なくて涙がこぼれた・・・

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
追記

初めての夜、昨夜はニーチェが大声で夜鳴きはするし、ヤシマちゃんは落ち着かないのでしょう

一晩中部屋の中を徘徊おかげで私は睡眠不足ですが、人に例えても

いきなり車に乗せられて知らないお家に連れて来られた女の子・・・

怖くて不安で寝ても居られない・・・それが、今の心境でしょうね・・・

さすがにタバサとジョルジュは、自分のペースは守り落ち着いています。

幸い人見知りはしていないので、これから時間をかけてお互い近付いていくしかありませんよね。

今日がお休みで良かった!

とうとうお世話係より猫族の方が多くなった「ジョルジュのお部屋」をこれからも応援よろしく

お願いします。m(_ _)m



スポンサーサイト

Comments 20

茶太鈴んちの母  
泣かないで(´;ω;`)

大丈夫!
ままさんの所だったら、やしまちゃんは必ず幸せになるから。

2歳なんてまだまだ子供ですもの。
きっとすぐに馴染みますよ(^―^)。

2013/02/10 (Sun) 22:23 | EDIT | REPLY |   
ジョルまま  
コメントありがとうございます。

v-22 茶太鈴んちの母さま

わぁー!お久しぶりですねぇお元気ですか?

お仕事も始められてお忙しそうですが見ててくださってたのね

ありがとうございます。

今は、初日の夜でまだまだ落ち着かないのかウロウロしています。

でも、人懐っこくて、大人しい子なので皆とも上手くやってくれたらと

願っています。

タバサの時もそうですが、キット!大丈夫ですよね。

遂に、お世話係より猫のほうが多くなってしまいました(^^;)

励ましのコメント嬉しかったです。ありがとうv-238

2013/02/11 (Mon) 00:53 | EDIT | REPLY |   
人間せんせい  

ヤシマちゃんの、ドキドキがまるで聞こえてくるかのような、
緊張のお顔でしたね。
でも、お部屋を探検したり、窓の外を眺めたり
気持ちの切り替えもちょこっとできたのかな。
少しずつ少しずつですね。
うちでも、マシュやニーニ、えびせんは、大人になってから来ましたが、
今では、わが物顔で部屋中を飛び回っています♪

寂しくなっても撫で撫でしてくれる優しいママがいるのですもの、
ヤシマちゃんにとっては、寄り添ってくれる人と、わかっていることでしょう。

2013/02/11 (Mon) 01:05 | EDIT | REPLY |   
ジョルまま  
コメントありがとうございます。

v-22 人間せんせい

こんにちは!

そうなんです!もう目を大きく見開いて、ここは何処!私は誰!状態で

ソファーの下に篭る事8時間(--;)

やっと夕方から部屋中を探検し始めましたが、夜中になっても寝ようとしません

トイレも用意しましたが、入ってる様子もなく心配ですが

さすがに私たちの気付かない時に済ましてるのではと思いました。

今朝になって、比較的うちの子たちが使っていないタワーの一角のお部屋で

寛ぎはじめたので上から毛布をかけてやるとやっと寝てるようで出て来ません

疲れたのでしょうね・・・

だって、人間なら拉致軟禁されたようなものですものね・・・

そりゃ緊張と寂しさと恐怖とで寝ても居られなかった事でしょうね。

我が家で保護して里子に…でも帰って来た…うちに居る子なんでしょう

「縁」ですね・・・ゆっくり穏やかに仲良くなっていきたいです。

励ましありがとうございました。心丈夫です。(^▽^)v

2013/02/11 (Mon) 10:28 | EDIT | REPLY |   
もかくき  

こんにちは。

人と人、人と猫、猫と猫、色々な出会いが
ありますが、出会いには必ず意味があると
思っています。
このたび、ジョルジュのお部屋に仲間入りに
なりそうなヤシマちゃん。
ご飯を食べたというので、ひと安心ですね。
3にゃんずの性格違いがよくわかりますよね。

時間が解決してくれて、みんなに仲間入りできることを
願っています。
しばらくはジョルままさん、家族のみなさん大変だと
思いますが、4にゃんずが当たり前となる日が早く
くるといいですね!

2013/02/11 (Mon) 13:35 | EDIT | REPLY |   
八朔かーさん  

ご縁がまた一つ…
ヤシマちゃん、お帰りなさい。
色々な事情があっての事とは思いますが、何も解らない猫さんにとっては青天の霹靂。。
最初は怖いよね…
不安だよね…
でも、『ここ』が、本当のお家だったんだよ。
もう、どこへも行かなくていいんだよ。

きっと、これまで『全寮制』の学校に行ってたんだよ〜
もう、そろそろいいかな…って帰って来たの。
そうですよね?絶対にそうですよね?
本当にジョルままさんちの子になるために、頑張って他所でお勉強してたんです。

大物ジョルジュさん、新入りの彼女をどうぞよろしくね。
ニーチェさん、タバサちゃん、どうか受け入れてあげてね。
ちょっぴり切ないご縁ですが…これも不思議なご縁なのですね。
今度こそ、しっかりご縁を掴んで離さないで!

2013/02/11 (Mon) 15:22 | EDIT | REPLY |   
ツナまん  

子猫の時だったら、環境にもすぐ慣れてとかありますが、大きくなってからだとちょっと大変なんですよね・・・。
コツミもうちに来たときは、たぶん3歳になるかならないかの時で、大変でした。その当時はシロだけしかいませんでしたが、それでももう凄かった。
洗面台の引き出しを開けて中に隠れて失禁とか・・・。
でも1週間もしたらシロも慣れたのか諦めたのか、いつもの生活になってましたけど。
大丈夫です、きっと皆もちゃんと受け入れてくれますよ、少しだけ時間がかかるだけです(^O^)

2013/02/11 (Mon) 15:26 | EDIT | REPLY |   
くそばば  

こんにちは。
家族が増えましたね。
大丈夫。こちらが心配するより猫同士で折り合いを付けていきますよ。
おっしゃる通り、ご縁ですね。ここに戻って来たかったんですよ。
愛が一杯、幸せが一杯の”ジョルジュのお部屋”に。
ママさんの元で皆んな幸せね。

2013/02/11 (Mon) 16:32 | EDIT | REPLY |   
そばかすクルル  

いやん。私も泣いてしまいました\('∀';)>

ヤシマちゃんの寂しさやジョルくんの優しさ・・・
ニーぼんや姫様の戸惑い・・・
そして、ジョルままさんご一家の深い愛情♪
他人事ながら、ちょっと興奮しております(笑

ジョルままさんが、それとなく「もう1にゃんおんにゃの子」
・・・・と勧めてくださった訳が分かりました!(⌒▽⌒)V
ジョルままさんのお家に来たんですもの、
ヤシマちゃんのこれからはハッピーですね♪


2013/02/11 (Mon) 21:14 | EDIT | REPLY |   
ECO  

ヤシマちゃん、お帰りなさい☆
なんだかあったかくて、せつなくて、涙ボロボロです。
がんばれ、ヤシマちゃん!

2013/02/12 (Tue) 01:10 | EDIT | REPLY |   
ほんなあほな  

ヤシマちゃん、もう安心して、ゆっくりゆっくり馴染んでいこうね^^
ジョル兄きも、ニーぽんも、気のいい兄ちゃん達だからね^^
今は、怒ってるタバサお姉様も、きっとヤシマちゃんに優しくしてくれる。
それに、なんてったって、ヤシマちゃんの丸ごとを受け止めて、優しく迎えてくれる、
パパさん、ママさん、お姉ちゃんがいるからね^^
安心して、いいんだよ。。。

2013/02/12 (Tue) 07:38 | EDIT | REPLY |   
natupapa  
大家族だね

お久しぶりです!3匹から4匹になっちゃいましたね
楽しいですよ・・・・いや~家ん中むちゃくちゃで(*^o^*)
しばらくは怖がるけど・・・・ヤシマちゃんすぐなれますよ~
ジョルままさんご一家のみなしゃんに幸あれ!

2013/02/12 (Tue) 14:30 | EDIT | REPLY |   
ちさたろ  

こんばんは。
子猫と違って大人猫は環境になれるまで大変かもしれませんね。
色々な事情があったのかもしれないけど...ヤシマちゃんにとっては辛い経験かもしれませんね。

我が家のたまも推定2歳で我が家に来ました。
最初は1人トイレにこもってましたけど、今じゃ...ね。

実家も大人猫を2匹、子猫を2匹新たに迎えました。
大人の方は色々ありましたけど、やっとことさ慣れてきてくれたみたいです。

時間はかかるかもしれないけど、きっと大丈夫!
母は強し!母がどーんとしてれば、大丈夫!
というのが持論です(笑)

2013/02/12 (Tue) 23:52 | EDIT | REPLY |   
ジョルまま  
コメントありがとうございます。

v-22 もかくきさん

そうですね。仔猫時代は、とてもお利口さんで電車で移動しても
泣きもせず、大人しく寝んねしてくれて、誰かが
「わぁー仔猫可愛い」と言ってくれると、今まで寝ていたのに起きてニコッ!
と笑う・・・そんな風に見える子でした。
我が家に来て4日目、もうドキドキもビクビクもあまりなく
マイペースに暮らしてくれています(笑)かなり大物です!
ゆっくり・・・ゆっくりですね。
応援ありがとう m(_ _)mガンバリマス

v-22 八朔かーさん

こんにちは!
一度出した子が、また帰って来る…これって家の子になりなさいと言う
宿命でしょうか・・・やはり「ご縁」なのでしょうね。
全寮制の学校ですか?上手い事仰います。(笑)
では、「白薔薇猫女学院」から無事帰ってきたことに致しましょう(爆)
我が家に来て、4日目少しずつ慣れてきているようです。
ゆっくり、ゆっくりですね・・・
そのうち、4にゃんが普通になる時が来るでしょう♪
応援、励ましありがとうございます。
頑張ります!

2013/02/13 (Wed) 20:49 | EDIT | REPLY |   
らむちゃのパパ  

やしまちゃん、頑張って~。ジョルママさんも、ヒト猫増えて大変でしょうが、長女さんが嫁入りされて同居家族が減った分、頑張ってください。じょるままさんちで育った3匹ですから、きっと受け入れてくれると思います。うちも、しうがいた4匹時代のにぎやかさを思い出しました。

2013/02/14 (Thu) 13:17 | EDIT | REPLY |   
syanezo107  

こんにちはsyanezoでございます。

ヤシマちゃん、名前が可愛い。(まだ仮名ですか?)
初日の記事には私も涙ながらに読ませていただきましたが
コメント欄を読ませていただきましたら、少しづつですが
慣れてきているご様子。私もホッといたしました。
何といってもジョルままさんとご縁があった事だけでも
ヤシマちゃんの運命の引きの強さが見て取れます。

ヤシマちゃんがこれから、うんと幸せになる予感がします。
娘さんに助けて頂いたことも、此処に来るまでの
序章だったのでしょうね。
とってもベッピンさんのヤシマちゃん。
素敵なお兄様、お姉様と共にやさしいジョルままさんや
ご家族と仲良くお幸せにね。
もう寂しくないね。

2013/02/14 (Thu) 13:53 | EDIT | REPLY |   
あぐり  

今日退院できました
入院中はジョルままさんにはホントにお世話になりました
とっても嬉しかったです
ありがとう




この子ですのね(*^_^*)

ジョル君が受け入れてくれれば
きっとニーぽんも「あ、そうなの?」って感じで受け入れてくれそうですね

タバ様は、ちょっとプンプンモードでしょうか

でも、野良ニャーとは違って、人にはなれているぶん
ボッチで淋しいってこともなさそうですね


4ニャンのトイレ掃除・・頑張ってね~(^^♪

2013/02/14 (Thu) 16:05 | EDIT | REPLY |   
ジョルまま  
コメントありがとうございます。

v-22 ツナまんさん

そうですよね。仔猫を受け入れるのと少し違いますね~
でも、野良にゃーを家に入れるのともまた違って少し楽でしょうか…
まぁ、この子の性格なのでしょうか、オドオド・ビクビクしていたのも
段々に減ってこの子なりに自分の気持ちに折り合いをつけてるのかなと
思えるような日々の過ごし方です。

ジョルジュもタバサもニーチェも今のところはチッコテロなどはなく
これも、見守り隊の隊長の次女のおかげかなと感謝です。
ゆっくりでいいので4にゃん良い関係が築いていけたらと願っています。
応援アリガトウゴザイマス。これからもどうぞ宜しくお願いします。

v-22 ばばさま

ほんとうに…二年も離れてた子が再び戻って来た…やはりご縁ですね。
今は、少しザワザワしている「ジョルジュのお部屋」ですが
ばばさまの仰るとおりに猫たちで折り合いをつけていってくれると信じて
その日まで見守りたいと思います。
応援アリガトウゴザイマス。これからも宜しくお願い致します。
おみ足お大事に・・・v-345

v-22 そばかすクルルさん

ほんとうに…日曜日の夜は切なかったです。
でも、モネは逞しいですね。頑張ってますよ~
きっと、心の中は色んな思いはあるでしょうが
彼女なりに素直に受け入れているのだろうと、いじらしくもあります。

ザワザワ・ギスギスしていた「ジョルジュのお部屋」も少し落ち着いてきました。
もう少し・・・もう少しですね。
おうえんありがとう これからもヨロシクネ!

2013/02/16 (Sat) 08:32 | EDIT | REPLY |   
ジョルまま  

v-22 ECOさん

モネのために泣いてくれてありがとうございます。
あの夜は、私も切なかった~
でも、モネは素直に自分の置かれた状況を受け入れようとしているみたいです。
言葉が話せたら、そりゃ色々な思いをぶちまけてくれるかもしれませんが・・・

ザワザワしていた我が家も少し落ち着いてきました。
少しずつ・・・少しずつ・・・後もう少し・・・ですね。
焦らず、ゆっくり前に進んでいけたらと願っています。
これからも宜しくです。v-238

v-22 ほんなさん

暖かい言葉ありがとう

タバサは相変わらずプンプンモードですが
何よりも繊細王子のジョルジュが落ち着いているのが救いです。

それに、今、次女が見守り隊の隊長として家に居てくれているので
それが一番の安心の要因です。(只今、春まで病気療養中の為)

やはり、猫たちだけでお留守番させるのは、仔猫の時とは違い
さすがに心配ですからね。

これから、ゆっくり少しずつ良い関係を築いていけたらと願っています。

応援ありがとうこれからも宜しくです。

折鶴のお世話本当にありがとうございました。お疲れさまデシタ

2013/02/16 (Sat) 08:53 | EDIT | REPLY |   
ジョルまま  

v-22 natupapaさん

わぁーなっちゃんのパパさん!こんにちは!
お久しぶりです。
こちらこそ、ご無沙汰ですみませんm(__)m

はい!遂にお世話係より猫族の方が多くなりましたね(^^;)
パパさんちもかなりの大家族ですよね~(笑)
応援アリガトウゴザイマス。

ゆっくり、のんびり仲良くしてゆきます。

v-22 ちさたろさん

ちさたろさんこんにちは~♪
モネちゃん、ソファーに篭っていたのは、一日だけで、二日目からは
出たり、入ったりして部屋中探検していました。

オシッコの失敗もテロもなくまぁ彼女なりに色々な思いはあるにせよ
マイペースでけっこう逞しく大らかに過してくれています。

これからは、みんにゃでのんびり健康に仲良く暮らしてくれたらと願っています。

応援ありがとう これからも宜しくお願いします。

v-22 らむちゃのパパさん

パパさん、こんにちは!
はい!4にゃん家族になってしまいました。
遂にお世話係より猫族の方が多くなりました(苦笑)
パパさんは、もうブログをされないのですか?

また、お時間があるときに更新して下さいね~
しうくん、可愛かったですね~大好きでした!

v-22 syanezo107さん

こんにちは!
ヤシマ改めモネになりました。宜しくです。
はい!お陰さまで、モネは段々我が家の暮らしにも慣れ始めています。
まぁ心の中は解りませんが、彼女は彼女なりに

気持ちに折り合いをつけてるのでしょうか?!
少々の行き違いはあるものの激しいケンカなどはなく
今のところは落ち着いています。

このまま穏やかに皆で仲良く健康に暮らしてくれたらと願っております。
応援アリガトウゴザイマス。これからも宜しくお願いします。

v-22 あぐりさん

わぁーお帰りなさい!大変だったね~
でも、今までどおり行かなくても元気になって、本当に良かった~!
いえいえ、ほんのささやかな気持ちです。

そうそう!この子がお話していた子ですよ!
人の勝手な理由でここに戻って来ましたが、私もこの子が白薔薇猫女学院で
二年間寮生活を送って、お勉強が終わって我が家に戻って来たと
思っています(笑)

やはりモネは我が家に縁のある子なんでしょう
ジョルジュが受け入れようとしてくれているので、なんとかなるのではと
思っています。

タバサはえぇープンプンのプンでございます。(苦笑)

でも、なんとなく雰囲気が落ち着いてきました。モネはマイペースです。
人懐こいしポッチではないですね~誰にでもスリスリーンです。(^^)

高齢猫の仲間にそろそろ近付いてるタバサのケアは家族で精一杯してやらなければと

考えています。
ほんま!トイレの掃除が大変ダワ!ガンバリマス!

2013/02/16 (Sat) 10:59 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

About this site
白黒にゃんこのジョルジュのお部屋に お澄ましオシャレなお姉さんにゃんこのタバサと黒猫ニーチェが 仲間入り 3ニャンズにママも加わってまったり、のぉ~んびりのお気楽日記です♪
About me
☆プロフィール

☆ジョルままです。、

働く主婦。猫大好き!オットーの奥さんです。

年齢※もう忘れました!て言うか忘れたい現実(爆)

住まい※日本の何処かで大きな川のそば(≧▽≦)

好きなもの※猫。花なら何でも好き!特にバラ、ゼラニュム
スミレ、マーガレット、コスモス小さな花が群れて咲いてるのが大好きです(o゚▽゚)o

バラ柄の可愛い小物。白いレース。リボン(少女趣味全開です)

好きな食べ物。。。フルーツ・野菜・海老が大好きです。

苦手なもの※お肉※但し某コンビニのからあげクンなら食べれます(笑)お刺身(特に赤身のお魚はニガテデス(;´∀`)