ジョルジュのお部屋

Welcome to my blog

ジョルジュ・S・アルマーニャの真実 後編

みなさま大変お待たせいたしました。

どうやらハラペコ調査員のお腹も満たされたようです。ニーチェ報告員どうぞ・・・

ねこたん 305にーちぇ

ジョルジュ・S・アルマーニャつまり兄ぃたんのお爺様は
大富豪イタリア貴族アモーレ・カルボニャーラ家に代々執事として仕えた家柄だったんだ

          ねこたん 322

 この広大なお屋敷の全て、一切合財を取り仕切り、そつなく見事な振る舞いは
執事の中の執事・・・「貴族の至宝」と誰からともなく呼ばれるほどの方でした。
一人息子のラッセルも、そんな父の後を継ぐべく執事としての修行をしていました。

            ねこたん 323

このお屋敷には、社交界デビューを控えた一人娘のティアラという
それは薔薇が匂い立つような美しく愛らしいお嬢さまがいました。

ねこたん 034マリー

ティアラとラッセルは幼い頃から 主人の娘、使用人の息子と分け隔てされることなく
まるで兄弟のように仲良く育ちました・・・が・・・

成長するにつれ、何時しらほのかな恋心が芽生え互いを意識するようになりました。
しかし、どんなに素晴らしい執事の息子でも使用人は使用人 
お屋敷のお嬢さまを好きになるなんて、まして恋人同士になることなど許されないことなのです。

ねこたん 310
でも、若い二人の恋心は、反対されればされるほど燃えあがるばかりです。

しかしラッセルは『貴族の宝』とも呼ばれた父の名を汚してはならない
社交界デビューを控え既に子供の頃から親の決めた許婚が居るティアラをこれ以上
好きになってはいけないと自ら身を引く決心で日本の大学に留学を決めました。

らっせる

しかしティアラはラッセルを忘れる事など出来ませんでした。
窓から部屋を抜け出して着の身着のまま港に向かい身に着けていた宝石を船員にわたし
こっそりと日本行きの船に乗せてもらいイタリアを後にしました。
日本の港に着いたティアラは、ラッセルの友人から聞いた住所を頼りに尋ね尋ねて
ラッセルの住んでいる奈良に着きました。

ラッセルは驚きとともに抑えていたティアラへのあふれる想いで
ティアラを力いっぱい抱きしめ二人で生きていく決心をするのでした・・・

生まれた国を後にして貧しいけれど互いを慈しみ幸せにあふれていました・・・
そんな二人に・・・新しい命を授かりました・・・・

ラッセルは生まれてくる子供と妻のために昼も夜も身を粉にして働きました。
そんなある日、深夜の仕事を終えボロ雑巾のように疲れきった体を引きずりながら

青になった道路を渡っている時、信号を無視した車にはねられ
あっけなくラッセルは帰らぬ人となってしまいました。

絶望と悲しみの淵に立たされたティアラでしたが、
スナックのママおタマさんに励まされ可愛い男の子を産みました。

ねこたん 183おせつさん

でも、ティアラはもともと心臓が弱かったのに無理して子供を生んだために
無理がたたって乳飲み子をおタマに託し心を残しながら亡くなってしまいました。

それからのおタマは店を暫らく休み赤ん坊の里親を必死に探しました。

そして・・・・
おタマの頑張りで・・・

画像私のインテリア 142

今では、幸せなジョルジュなのです。

お。。わ。。り

エッ!この話がジョルジュがいつも遠慮してしまう性格と何の関係が・・・?

それは、ほら~代々続いた執事
血が自分を出さず控えめに振舞う・・・思わずそうしてしまうのでしょう

それを説明するのに・・・この長~い物語(--;)暮れの忙しい時に・・・

この2009年も残すところ明日一日と差し迫ったお忙しい時にふとお立ち寄りくださり
わたくしのヘボ 与太話にお付き合いくださいましたアナタ様はほんとうに良い方でございます。

今年一年仲良く『ジョルジュのお部屋』を愛してくださって心から感謝いたします。
どうぞ年が変わりましても宜しくお願いいたします。

みなさま良いお年をお迎えくださいませ・・・・ありがとうございました

この物語はフィクションです。でも、ジョルジュは奈良で生まれたのは本当よッ(#^_^#)

今年最後のポッチンお願いにゃ~♪
 





スポンサーサイト

Comments 14

優美  
NoTitle

(*ノ・ω・)ノオオオオォォォォ
久々のジョルまま作家の物語ですね(* ^ー゚)
可愛いお話だわぁ^^
しかもイラストもステキ♪
ジョルくんはほんと正装がキリっと似合う
ハンサムさんですね~。
今年もいっぱいありがとうございました!!
また来年も変わらず仲良くお願いしますね♪
よいお年を~ 。* ゚ + 。・゚・。・ヽ(*´∀`)ノ

2009/12/30 (Wed) 17:29 | EDIT | REPLY |   
太っちょの母  
NoTitle

夢のあるお話を楽しく読ませて頂きました。:)
今年もまた終わろうとしています。
どうぞ、良いお年をお迎えください。
今年最後にこちらのブログと色々なお話を出来た事を
本当に感謝いたしております。
また、来年も宜しくお願い致します。:)

2009/12/30 (Wed) 18:39 | EDIT | REPLY |   
もくれん  
NoTitle

ステキな物語ですね。o(^-^)o
本当だ、この暮れの忙しい時にお疲れ様でした。
とても楽しく読ませていただきましたよ!
今年も終わりますね。
コチラこそ来年、それ以降もどうぞ宜しくお願いします。(=゜-゜)(=。_。)

2009/12/30 (Wed) 18:50 | EDIT | REPLY |   
ニャォりん  
このお部屋はもう春のよう・・・

e-343年明けすれば、新春ですものねe-420
ジョルジュちゃんの品格は本物だったのね(*^ー^*)
でも、いつかお母様のように、大胆な行動をとって、
私たちを驚かせてくれるかもしれませんね(^^)

ジョルままさん、ジェルにゃに会いに来て下さり、春風を運んできてくれたみたいに、温かくなりましたe-415
ありがとうございましたe-466
来年もよろしくお願いします(^o^)/

2009/12/30 (Wed) 19:43 | EDIT | REPLY |   
よっぴー  
NoTitle

すご~い!!ジョルままさん作なんですね~♪
絵本作家とか似合いそう~
役割分担がナイスです。てっきりティアラはタバサちゃんかと思いきや
スナックのママというのがナイスでした!(^^)!

今年は(も?)なかなか遊びに来れずすみませんでした。
来年もマイペースなブログですがよろしくお願いします。
良いお年を~\(^o^)/

2009/12/30 (Wed) 22:28 | EDIT | REPLY |   
Tam  
NoTitle

ジョルままさん、これは音楽と効果音をつけて
動画にするべきですよ!出演者とかばんばん
増やしてメロドラマにしちゃいましょう!

どうぞ良いお年をお迎え下さいね。
来年もどうぞよろしくお願いします~!!



2009/12/31 (Thu) 00:34 | EDIT | REPLY |   
rummy  
うひゃっ

こ、こんなに壮大な物語が繰り広げられるとはっ・・・
ビックリしてしまいましたっ
し、しかも挿絵がスバラシイ!!
努力されたんですね~~、この年末に。。。
むふふ、想像して、わ、笑いが・・・・
いえ、これは是非見習いたいワザですわっ!!

そうですか、しかしジョルジュ様はイタリア~ンだったとは・・・
てっきりオフラ~ンスかと思っていましたのに・・・
しかしてその実態は奈良??
ううん、グローバルだわっ!!
さすがキリッと高貴なお顔立ち・・・
そして女装もお似合い・・・ プックク、おっと失礼!

2009/12/31 (Thu) 00:41 | EDIT | REPLY |   
sao  
NoTitle

ぶわっはっはっはっは!(爆)
あっ!間違えた!
(ノ◇≦。) ビェーン!!
感動的な良いお話だよぉ~~(笑)
すごいですね~
Tamさんに引けをとらない想像力!
素晴らしいです!
効果音と動画編集お待ちしてます(笑)

2009/12/31 (Thu) 01:33 | EDIT | REPLY |   
らむちゃのパパ  
う~ん

ニーチェ君が調べたわりには、意味深な長い物語があったのですね。私は、ただただ、本当にそんなことあるのかにゃと感心しました。けれど、じょる君が大人しい猫で何事もにも遠慮がちで、ニーチェ君が遠慮のない食いしんぼであることはわかりました。今度は、ニーチェ君の出自が明らかになる番でしょうか。

2009/12/31 (Thu) 01:37 | EDIT | REPLY |   
natupapa  
良いお年をお迎え下さい!

今年も仲良くしてくれてありがとうございました
久々の猫ライフを楽しんで3年目、何かと猫達に
助けられ癒されてます。もちろんジョルママさんと
3ニャンズ達にもね・・・・ヽ(*^^*)ノいひっ!

厳しい寒さの新年の様ですが、お風邪など召しま
せぬようお迎え下さいね!最後に金運・幸福祈願
して〝猫に小判!七福神カモン!鶴亀カモン!〟

2009/12/31 (Thu) 12:19 | EDIT | REPLY |   
ほんなあほな  
NoTitle

今年は、仲良くして下さって、ありがとうございます。
ジョルままさんの優しいお心使いに感謝の気持ちで
一杯です。

ジョル君、ままさんに迎えてもらえて良かったね!
タバサちゃん、ニーちゃんも^^v
来年も、元気な様子を見せて下さいね。
歴史絵巻のような壮大な物語、ありがとうございました(笑)お疲れ様~~♪

これからもどうぞ、宜しくお願い致します。
良いお年をお迎え下さいね。

2009/12/31 (Thu) 13:46 | EDIT | REPLY |   
絵咲木  
NoTitle

八女市は朝から雪が降ったり止んだり風がピープーで寒い大晦日です。
猫たちの風邪も一段落して、茶太郎もどうにか頑張ってくれています。
来年は、人も猫もほのぼの暮らせたらいいですね。
沢山のご訪問、応援有難うございました。

2009/12/31 (Thu) 14:37 | EDIT | REPLY |   
猫頭  
NoTitle

ステキなお話ですね。
こんな続きがあったのですね。
3にゃんずちゃんもステキにかわいくなって登場して~
ジョルままさんは作家さんなんですか~
すごい文才がおありなんですね。すごいです!!!
ジョルジュくん~高貴な感じがすると思いましたよ~^^

今年も大変お世話になりました。
来年も変わらずよろしくお願いします。
よいお年を・・・。

2009/12/31 (Thu) 16:42 | EDIT | REPLY |   
ジョルまま  
皆さまありがとうございました。

優美さん・太っちょくんの母さま・もくれんさん・ニャォりんさん・よっぴーさん・Tamさん・rummyさん・Saoさん・らむちゃぱぱさん・なっちゃんのパパさん・ほんなさん・絵咲木さん・猫頭さん
大晦日の忙しい中、このような馬鹿げたおとぎ話にお付き合いくださり
そのうえコメントまでこんなにたくさん頂いてほんとうに感謝です。(TдT)カンシャノナミダ

ありがとうございました。

私、ジョルままは年齢のわりには大人気ない子供っぽい事を思いつく変な人間です(笑)

エッ!年齢ですか?それはナ・イ・ショです。でも、そこそこいってますが・・・ナニカ?(爆)

そんな変な私ですが、これからも友達で居てあげてもいいよと思ってくださってるアナタ様ほんとうにご親切でお優しい良い方ですね。(笑)

そんな皆さんとこうしてブログをとうしてこの一年楽しく過ごせた私はとても幸せでした。
そして、ジョルジュ、タバサ、ニーチェにもたくさん愛を頂いて、可愛がってくださって
心からお礼申し上げます。

どうぞ2010年も見捨てず仲良くしてくださいね。宜しくお願いいたします。


あっ!それから効果音入りの動画なんて私には無理!
これがいっぱい、いっぱい限界ですので、これ以上期待しないで下さいませ(爆)

まとめてコメントごめんなさいm(_ _)m


2010/01/01 (Fri) 02:44 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

About this site
白黒にゃんこのジョルジュのお部屋に お澄ましオシャレなお姉さんにゃんこのタバサと黒猫ニーチェが 仲間入り 3ニャンズにママも加わってまったり、のぉ~んびりのお気楽日記です♪
About me
☆プロフィール

☆ジョルままです。、

働く主婦。猫大好き!オットーの奥さんです。

年齢※もう忘れました!て言うか忘れたい現実(爆)

住まい※日本の何処かで大きな川のそば(≧▽≦)

好きなもの※猫。花なら何でも好き!特にバラ、ゼラニュム
スミレ、マーガレット、コスモス小さな花が群れて咲いてるのが大好きです(o゚▽゚)o

バラ柄の可愛い小物。白いレース。リボン(少女趣味全開です)

好きな食べ物。。。フルーツ・野菜・海老が大好きです。

苦手なもの※お肉※但し某コンビニのからあげクンなら食べれます(笑)お刺身(特に赤身のお魚はニガテデス(;´∀`)